テレフォンセックスにおけるテクニック

電話の声だけでセックスを演出しなければならないテレフォンセックスですが、色々なテクニックを使って女性の気持ちを盛り上げないといけません。男性以上に気持ちや感情を女性は重要視するので、盛り上げがうまくいくのといかないのとでは気持ち良さが変わります。セックスのスタートは大体キスからなのでキスの音も出す必要があります。イメージしやすい様にささやくと言った事も重要です。そこから乳首をなめたりといったペッティングも重要です。あそこの濡れ具合やクンニの音も作りましょう。上手く興奮させれば濡れているアソコの音を聞かせてくれます。もちろん挿入も上手く言葉で演出してイメージさせなけれいけません。自分が早く射精したからといって、電話を切るのはNGです。相手に合わせて一緒に果てるというのが一番でしょう。面倒ですが上手くできれば直接会ってセックスできる様になるかもしれません。

それは、性生活が満足できないというものが多く、決して離婚まではしたくないっていう事情があるよう。まあ、要はセックスの相手だけして性欲を発散させてくれるなら、誰でもいいというものなのかもしれない。後、推測でもあるけど女性は性欲が30~40辺りで性欲が増してくるという話もあるようだから、そういった時期的なものも背景にあるのかもね。